2013年02月11日

あの日と同じように

先月くらいから、
『そろそろトリミング?』 『うーん、寒いから まだいいか〜』と言ってるうちに、
いい加減にしなさいヾ(- -;) と 怒られそうな風貌になってしまった のあ。

顔も身体も巨大化。 毛玉まみれです(;O;)
もう限界・・・.JPG


もう限界!と、昨日 トリミングに行き、ようやく すっきりさっぱり。

おおお、きりっとしてる(゜o゜)
別犬になりました.JPG


毎度ながら 顔が変わり、身体も1/2、、、別犬になりました(^-^;)>


ちびのあ時代から お世話になってる 仲良しの元店長さん、
今は エリアマネージャーとして あちこちのお店を飛び回っているけれど、
昨日のお迎えのときに タイミングよくお店にいて、
やぁやぁお元気でした?と 盛り上がりました。


思い起こせば 9年前の 2004年2月11日、
このお店の この場所で、このお方・・・元店長さんに見守られる中を、
のあパパとふたりで ドキドキしながら、のあを引き取って帰ったのです。


当時、元店長さんは まだ販売スタッフさんで、
生後2ヶ月弱の黒シュナに めろめろになった 我々に、
シュナは賢いし、人懐こいし、初心者でも飼いやすいですよ、
このコは とっても明るいし、人の目を すっごく良く見るし、、、
などなど、たくさん声をかけてくれました。

その後、ショップ自体に 大変なことが何度か押し寄せたこともあり、
きっと 想像以上の試練や 多くのご苦労があったと思うけど、
何度も スタッフさんの入れ替わりもあったけど、
彼は 変わらずに あのショップで、ずっと活躍されています。
のあの故郷のお店と ずーっと仲良くできるのは、
ひとえに 彼のおかげと言えるでしょう。

明るい彼の人柄が そのまま ショップの雰囲気となっているので、
いつ行っても 上っ面じゃない温かさを感じる あの店が大好きです。


昨日も、トリミングが終わった のあに、
のあちゃん、のあちゃん、と 声をかけてくれてたのに、
早くこの場(お店)から逃げないと また何されるかわからんわん!とばかり、
ジタバタじたばた暴れまくる失礼極まりない 当人(犬)・・・
いつもホントすみません、、、(;O;)

もう9歳かぁ・・・ 63歳くらいですね、と言われたものの、
相変わらずの、落ち着きのない、ばたばたする のあを見て、
「こんな63歳、いないよ〜」 と大笑いされました。

でもって、騒ぎすぎて帰り間際に ”げほっ”と咽た のあを見て、
「最後にいきなり おばあちゃんになった」 と 大ウケ・・・ ホントにね、ぷぷぷ。


そして、あの日と同じように、優しい笑顔に見守られる中を、
あの日と同じように、我々3人で お店を後にしました。


ニックネーム のあママ at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3402311
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック