2010年07月19日

暑さ<観たさ

今年の夏は、観たいお芝居が目白押し。

とはいえ、全部観る時間も お金もなく、
一応 チケットGetトライしてみたものの、
人気作品ばかりで ほとんど取れなくて。。。(>_<)

でも、結局バタバタしてて観に行けなかったわけなので、
結果オーライかな(^-^;)

そんな中、なんとか取れた17日(土)マチネ、暑さにクラクラしながら行ったのは・・・

nylon35th.JPG

「2番目、或いは3番目」 ナイロン100℃ です。

チラシにあった ケラさんのコメントや タイトルからは、
いったいどんな話か まったく想像がつかなかったけど、
未来なのか過去なのか、どこの国なのか、どうしてこうなったのか、
時代背景は一切不明のまま、物語が始まって、そして終わりました。

いつもながら、オープニングがカッコよかったー!!
舞台装置と照明のマッチング、とってもステキでした☆

そして、よく考えたら、ナイロンの主力メンバーがズラリ勢揃い。
イヌコさん、峯村さん、松永さん、村岡さん、みのすけさん、三宅さん、大倉さん...
廣川さんがいなくて 淋しかったけど、それは、欲張りすぎ?(^^;ゞ
初・喜安さんは、馴染みの ”一歩くん”のイメージでいたら 全然違ってて、
声だけでも やっぱり役者さんだなぁと思いました。

ナイロンの役者陣は、ホント巧いですよねぇ。さすが!(*^^)b
絵の具やさん姉妹、もうね、だめ。ハマっちゃって。ぷぷぷ(≧m≦)

今回、客演陣も豪華だったけど、
マギーさんの 三宅さんとのツーショット、とっても良かった〜。
緒川たまきさんは、声も演技も舞台向きだと思います。
ナイロンの中にいても、違和感まったくなかったし。

セットも ストーリーも、虚しさみたいなものが ずーっと漂ってて、
そんな中にも関わらず、希望を持って出発するラストシーンに
頑張ってほしい、幸せになってほしいと願わずにはいられなくて・・・。

いま思えば、それが「エゴ」であって「差別」であって、
もしかしたら ケラさんが狙ってたのはコレ?と思ったり。
そうだとしたら、ワタシは まんまと思うツボってこと??


ぐでぐで〜.JPG ぐでぐで〜
*本文とは まったく関係ありません...

ニックネーム のあママ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 観る楽しみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2158022
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック