2010年04月13日

大作ドラマ

わんこブログでもあり、私的お芝居備忘録でもある このブログ..(^-^;)

三谷幸喜さんの ひさびさTVドラマ 『我が家の歴史』
3夜連続で合計8時間(@_@;)

頑張って観たので、感想などメモっておこうかな。


半身ハウスで
ごはん待ちなヤドカリ犬.JPG ごはん まだですかわん?





戦前〜東京オリンピックまでの、激動の昭和初期。

時代を象徴する事件や エピソードを いくつもいくつも盛り込んで、
駆け足で 主人公家族の歴史と 昭和史を語りながら、
観る側にも 自分の家族の温もりを思い出させる。。。
このあたりは やっぱり三谷さん。 さすがです。

主人公の家族はもちろん、ほんの数カットの登場人物まで、
キャストに セットに、ものすごく豪華なドラマだったけど、
三谷作品にしては ちょっと 落ち着いたトーンで、
全体的に 抑えてるかな?って 印象を受けました。
(それは、三谷さん自身の演出じゃなかったからかな?)

せっかくなら、2〜3時間の 3夜連続よりも、
毎週1時間で1クールの 連ドラで 観たかったなぁ...
いくらでも 伏線をはれそうな、深堀りできそうな 作品だと思うので、
個人的には 毎週 ワクワクしながら、
もっともっと 三谷さんらしさを 味わいたかったです。
しかし、このキャストでは・・・制作費が いくらあっても足らんのぉ。


そんな主役級ぞろいのキャスト、お気に入りベスト3は。。。

☆ 手塚治虫(藤原竜也さん)
ポスターでは うーん?って感じだったけど、
観てみると 手塚さんはこういう方だったのかも・・・と思わされました。
それにしても、サファイア王子のパフスリーブ姿にはビックリ(゜o゜)

☆ 本妻(天海祐希さん)
普通なら、嫌な役どころになっちゃうのに、
文句なしに キレイで カッコよくて 素敵でした!
電話で絶句するシーン、素晴らしかったです(/_;)

☆ つるちゃん(大泉洋さん)
おそらくドラマを観た方、ほとんどがそう思われたかと...
おいしいイイ役もらいましたよね〜 (*^^)v
「顔ですかっ!」・・・しかも2回。。大爆笑でした(≧m≦)

☆ おまけ: 裏社会のボス?(中井貴一さん)
カッコよすぎますよ、このおかた(*^。^*)


うーん、なんだかんだ言いながら、
結構楽しませていただいたってことですね。。えへへ(^_^;)>

ニックネーム のあママ at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 観る楽しみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2036678
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック